vol.1 古いテレビの悪口は言わない

ハクブン院長コラム
vol.1 古いテレビの悪口は言わない

はい、「カラダとココロの専門家」ハクブンです。
治療家を志し、米国公認国家資格のカイロドクターが指導する専門学校に2年間通い、カイロプラクティックに従事して来年で10年になります。
思い返せば、一番最初のお客様は、八百屋を経営するご夫婦でした。
学生だった時分、小さい子供がすでに二人いたので、稼ぎながら学校に通わなければならず、時間的に差し支えのない新聞配達をしながら勉強していました。

そこで、集金先の八百屋さんから、整体の学校通ってるんだ、じゃ、施術お願いするよ、といっていただき、初めてお金を頂戴し施術をすることに。
ドキドキしたな~
行くたびに果物なんかも持たせてくれてね。
ありがたかったな~

青山一丁目カイロ

学校卒業時には、すでに青山一丁目カイロの山口博先生に弟子入り。
師匠の近くで一流の治療家としての在り方を学ばせてもらいました。
その頃、学校には卒業前のインターン制度というのがあって、治療院で何百時間か規定の時間修行する、というのが通例でした。
自分でどこで修行するか選ぶわけだけど、その道で結果を出している何人もの先生に会いに行き、その中でわたしは山口先生にお願いすることにしました。

当時、山口先生は弟子の募集などはしておらず、黙々とひとりで、主婦やサラリーマンの方から芸能関係の人や政治家まで様々な患者さんの治療をされていたわけですが(現在も続けていらっしゃいます)

山口先生にどうしても弟子入りしたくて、門をたたき、頭を下げお願いし、遂に弟子入りを果たしたのでした。
色んな先生がいる中で、なんで山口先生だったのか?
技術はどの先生も素晴らしかった。
その中で、山口先生は、技術はもちろんのこと、人格が素晴らしかった。
学生のわたしにも横柄な振る舞いをすることは一切なく、誰に対しても分け隔てなく、常に変わらず謙虚だった。
カッコいいなー‼️
と思った。
山口先生のような治療家になりたい‼︎
心からそう思った。
今でもずっとその気持ちは変わらず、土曜日の午前中だけは尊敬する師匠のもと、青山一丁目カイロで、赤坂のYさんの施術を、もうかれこれ8年もさせていただいております。

産後の骨盤矯正

その後、産後の骨盤矯正の施術をメインに、治療家としての人生を歩んでいくわけでありますが、その分野はまた独特で、臨床現場から学ぶこともとても多かったです。
妊娠、出産は、多くの女性にとって人生の中で一番といっていいほど大切な出来事であり、カラダも心も大きく変化変容し、一番嬉しい出来事である反面、産後クライシス(産後の危機)という言葉があるくらい、もしかしたら、人生の中で一番危機的状況におちいりやすい時であるかもしれません。
わたし自身は、早くに母親を亡くしたこともあるせいか、世の中のお母さんのカラダとココロが健康でいつも笑顔でいられるよう、少しでも役に立ちたい、という思いが強かったようにも思います。
最初の2~3年目は、それこそ研究心、探究心に満ち溢れ、朝から夜中まで施術をしても一向に疲れを感じないほどでした。
しばらくは、そんな風に施術一辺倒の日々を過ごしていたわけですが、お釈迦様も「諸行無常(すべてはうつり変わるもの )」と教えの中でいっておられるように、世の中のあらゆるものは一定ではなく、絶えず変化し続けてゆきます。
もちろん、変化が緩やかな生き方を選ぶ方もいれば、変化が激しい生き方を選ぶ人もいる。
これはひとえに、その人の性質であり命(めい)であると思いますが、わたしの場合、どうやら後者であったようです。

商人(あきんど)

その後、一時期は、自分のことを「商人(あきんど)」と呼び、施術を減らし、時間を作り、モノを扱う商人としての時間を増やしてゆきました。
その頃は、斎藤ひとりさんに憧れを抱き(今も尊敬しておりますよ^_^)商人として長者番付に載るんだ! なんて息巻いてましたからね。
そして、その頃、ポソっと言っちゃったんですよ。
「もう、施術するのヤダ」
って。
実際には、施術がいやだったんじゃないんです。色んな意味で人生の転換期に差し掛かっていて、変えたい!という想いがそのような言葉になって出てしまったわけですね。
しかし、天はその言葉を見逃さず、しっかりと聞いてたようです~

紆余曲折

今、ここにたどり着くまでの道のりの途中には、本当に紆余曲折、いろんなことがありました。
言ってしまった言葉のせいか、レギュラーのお客様が怪我をされて入院したり、引越しをされたり、どうしてだかキャンセルが続いたりと厳しい時期もありました。
ホームページもまだまだ立ち上げたばかりの頃で、ご新規様も紹介に頼るしかなく、このまま治療家をやめてしまうんじゃないか? と思うこともありました。
そんな中で、ホームページを通して新しいお客様からお問い合わせいただくまでには大変な努力を要すること、ずっとお声がけくださるレギュラーのお客様のありがたみ、そして、お客様からご紹介をいただけることへの感謝を、いつも以上に実感しました。
ご新規さんストップ!
なんて、生意気にもいっていた頃が本当に懐かしいですね〜笑

そして、今

ありがたいことに、今、カラダレボリューションという屋号をかかげ、やらせていただいておりますが、お陰様でホームページを通してご新規様からのお問い合わせを、たくさんいただけるようになりました。
しかし、お客様とのご縁は、自分だけの力じゃないんです。
そこには、ホームページの企画、制作、宣伝をするスタッフと、あたたかく、親身になって対応してくれる受付さんがいます。時に、所属の先生から、いい案をいただいたり、協力をいただいたりもします。また、友人や仕事仲間が力を貸してくれることもあります。
皆の知恵や力で成り立っているのです。
そして、私だけでは到底、対応できる方の数が限られてしまいます。
所属の先生が、同じ志の元、お客様の心に寄り添い、情熱を持って接してくださるからこそ、この事業が成り立つのです。

天命を知る

ある時、いわゆる「見える人」に言われました。
「治療家であることは、天職どころか天命だよ。施術は、あなたの後ろについている人がしているから、自分の力でなんとかしようなんて思わない方がいい。 そして、他のことをしようと思っても、やっぱり治療家に戻されるだろう。」
聞くところ、祖父のまたその上の代の祖先も治療家だったそうです。祖父もまた、他の業も営みながら鍼灸ができました。
先祖から受け継いだ流れ、というのもあるんでしょうね。
ありがたいことに、今、わたしは、周りの方々に支えられて治療家として現場に集中させてもらえる環境にあります。
「施術をさせていただける」
それは本当にありがたいことです。
なんといっても、それがわたしの使命だからでしょう。
今、わたしは天に向かって、声を大にして伝えます。
「どうぞ神様、わたしの身体をお使いください。自分の使命である施術を通して、人様のお役に立てること、心から感謝します。」
生涯を通し「カラダとココロの専門家」として、少しでも多くの方に対応させていただくとともに、この先は後進の先生の育成にもさらに力をいれてゆくことを、自分自身と天に約束しました。

真摯にひたむきに

「真摯にひたむきに」
生きる上で、仕事をしてゆく上で大事にしていることです。
社訓ともいえるこの言葉は、「マネジメントの父」と呼ばれるP.F.ドラッカーの言葉そのままですが、シンプルなこの言葉こそが、わたし自身を常に戒め奮い立たせ、また、カラダレボリューションに関わるスタッフや先生方、関係者の皆さんの志をひとつにし、いい施術やサービス、モノを提供してゆく原動力になっています。

古いテレビの悪口は言わない

最後になりましたが、タイトルの「古いテレビの悪口は言わない」について。
「新しい薄型のテレビが欲しかったら、古いテレビの悪口はいっさい言わない。そうすると新しいテレビがやってくる」
ある本に、いい例えが載っていました。
古いテレビのことを悪く言うと、ますますそのテレビが嫌いになる。すると、古いテレビにますます意識を注ぎ込むことになり、新しいテレビを得る方向にエネルギーを注ぐことがでなくなる。(結果、新しいテレビはなかなか手に入らない)
人生を素晴らしいものにしたければ、それを素晴らしくするように行動すれば良い。人生の否定的な面ではなく、肯定的な面に焦点をあててー、、、

ひとつ、わたしが付け加えるとすれば、「肯定的な面に焦点をあててゆく」というのは、決して自分にとって都合よく物事を捉えるということではなく、自分は絶対に正しいと思うことも、立場や見方が変わればそうではなかったりと真実もひとつだけではないので(このあたりは量子力学の話になってきますが)、物事を俯瞰して観つつ、反省すべき点は反省し、古いテレビの悪口はいわず、どんな時も機嫌よく明るい方を見続けてれば、必ず天は応援してくれる、そんな風に思っています。

思いがけず、「古いテレビの悪口は言わない」から派生して、長い話になってしまいました。
量子力学の話は、また別の機会に。
いつも笑顔で、ありがとうございます(*^_^*)

HAKUBUN

産後の骨盤矯正 出張整体用Menu

最近の記事

  1. 妊娠7週目
  2. お客様の声 渋谷区 産後半年 NO様
  3. 山﨑美由紀 産前産後ダイエット著者
  4. 産後, 骨盤矯正, 出張, 整体, 東京, 産後ダイエット, 骨盤ベルト
  5. 産後の骨盤矯正 埼玉県 月の輪
ままテン認定 ママに優しい骨盤矯正院産後骨盤矯正認定院

ベイビーカレンダー&無料撮影プレゼント!

生後半年までの赤ちゃんがいるご新規様に、
スマイリングベイビーカレンダー&無料撮影プレゼント!
  
  
※ 毎水曜日 六本木のスタジオにて、プロカメラマンが無料撮影(携帯画面サイズ用画像データ進呈)
(スタジオまでの交通費は、ご自身でご負担いただきます。)

カレンダー(定価1000円)をプレゼントさせていただきますね☆
  
  

Smiling Baby の活動を企業として支援しております。売り上げの一部をこちらに寄付します。

smiling baby

PAGE TOP